CARNORAMA JAPAN -Automotive Views – Trends – Ideas – カノラマジャパン株式会社 お知らせ

お知らせInformation

次世代モビリティの市場展望レポート・2021年版

弊社CARNORAMAグループでは、欧州・日本・アジア・北米のグローバルットワークによる知見を集積し、2019年2月にマルチクライアント・市場レポートとして、「次世代自動車の世界市場展望 2020-2050 〜CASE戦略とイノベーションの動向〜」を発刊致しました。自動車業界の枠を超え、多くの企業様にご採用・ご購読頂きました。

昨年2020年版として大幅に刷新し、新たに、アフターコロナにおけるCASE戦略の新常態を示すものとして「次世代モビリティの世界市場展望 2020-2050 〜CASE戦略とMaaSの動向〜」として新刊発刊致します。

自動車業界は、いま100年に一度といわれる大変革の時代に直面し、CASE(ケース)と称される次世代の波が押し寄せてきています。
このあらたな潮流は、自動車メーカーが、これまでの自動車製造・販売を目的とした会社から、モビリティサービス(人々の移動手段を提供する)会社に変容する、歴史ある大自動車メーカーをしてもその企業の存在目的を根底から覆すような大きなうねりです。 自動車業界を取り巻く、ビジネスモデル、商品構造そしてバリューチェーンが大きく変化する、 ひいては、エコシステムの大変革と言っても過言ではない時代に突入することを示しています。

本レポートは、世界に広がる自動車業界においてCASEで定義される各領域でどのようなイノベーションが起こっているのか? 大変革時代に次世代自動車はどのようにイメージすれば良いのか? あるいは、業界関係企業の将来戦略はどこにフォーカスする必要があるのか?、それら山積する課題を解決するために、弊社グローバルネットワークの知見を集積致しました。
2021年9月にドイツ・ミュンヘンで開催されましたIAAミュンヘンモビリティショーで公開された最新情報も加味した最新版をぜひご活用下さい。

単なる技術レポート、市場調査レポートではなく、 自動車業界にある企業はもちろん、 将来のモビリティ社会に参入する企業へも示唆を与えるものとなっています。また、本レポートを購読される方が、自社の戦略策定あるいはご自分のプレゼンテーションに、 本書の各コンテンツ(テキスト・グラフ・表・写真・イラスト・動画)を流用しやすいように、 パワーポイントデータでご提供致します。

企業の中長期経営計画のため、新規ビジネス構築のため、直近の戦略策定のため、 さまざまな用途にご活用頂けると思います。ぜひご高覧いただければ、幸甚です。皆様からのお問合せをお待ち申し上げます。

タイトル 次世代モビリティの世界市場展望 2020-2050 〜CASE戦略とMaaSの動向〜
体裁: パワーポイント・プレゼンテーションスライド形式
コンテンツ: DVD-Rでご提供(2枚セット)
発刊: 2020年2月10日
更新: 2021年11月末発刊予定
価格: PDF通常版:テキスト・グラフ・表・イラスト・写真 (約370ページ) 通常価格 98,000円(消費税別)
PPT特別版:テキスト・グラフ・表・イラスト・写真・動画 (約400ページ) 通常価格 150,000円(消費税別)
バージョンアップ版: 2019年版購入者限定PPT特別版 通常価格 150,000円(消費税別)
※ 特別価格(2021年11月末まで)はご確認下さい。

*本書の購入申込みは、下記にお問合せ下さい。
*申込内容確認後、商品および請求書を発行致します。

PPT特別版プレビュー

問合せ先:カノラマジャパン株式会社 (担当:宮尾)
〒177-0035 東京都練馬区南田中1-13-28-201
TEL:03-5372-0472
info@carnorama.co.jp

2021年11月8日

次世代モビリティの市場展望(プレビュー)







2021年11月1日

IAA ミュンヘンモビリティショー2021視察ミッション


IAA Mobility Show 2021
ミュンヘンモビリティショー・バーチャル視察ミッション(終了)

世界最大規模のフランクフルトモーターショーは、今年開催地をミュンヘンに移し、CASE&MaaSの実践を主眼においた「モビリティショー」として開催されることとなりました。

カノラマジャパンでは、これまでの視察ツアーアテンドの経験を活かし、バーチャル視察ミッションをご提案致します。例年通り、現地視察アテンドによるブースツアーも開催いたしますので、リアル×オンラインのハイブリッド開催となります。

 

IAAのあらまし

IAAは、従来のモーターショーからモビリティーのプラットホームとして位置付け、新たなコンセプトの下で開催される。最新の自動車や技術開発の展示は今後も継続され、自動車産業とその他関連企業、市民間の対話や体験をより重視した知識交流の場となる予定。また、今回のIAAは展示会場内だけで完結せず、自動運転や代替駆動システムといった最先端の技術や最新車種、新たなモビリティーコンセプトなどを市民が会場外に設定された試運転コースや障害コースで実際に体験できるようにする。さらに新たな開催都市であるミュンヘンにとって、持続可能かつ市民のニーズに合ったスマートシティーに発展するための契機になると期待される。IAAが提唱する次世代の交通コンセプトの下、既存の公共交通機関ほか、水素ステーションや電気自動車(EV)用の充電スタンドなどの新たな交通インフラのネットワークが構築されることが期待される。

 

オンライン配信日程

  • 配信は、ZOOM WEBINAR を使用する予定です。貴社内での利用制限等についてはあらかじめご確認下さい。
  • 配信内容は、後日アーカイブ視聴でご覧頂くことができます。閲覧開始時期については、別途ご案内致します。

 

リアルブースツアー日程

ウェビナー配信のイメージ

ライブ配信のイメージ

参加条件と参加費

申込方法:下記メールまで直接お問合せ下さい

info@carnorama.co.jp(担当宮尾まで)

2021年8月1日

無料セミナーにて講演します「THE解決展in 静岡」

無料セミナー講演のお知らせ
株式会社山善様主催の「THE解決展in 静岡」にて講演させて頂きます。
参加登録により、無料でセミナーに参加できますので、この機会をお見逃しなく!
日時:2021年6月26日(土)13時開演
場所:ツインメッセ静岡

下記リンクから来場者登録(無料)をお願いします。

2021年6月2日

フォトギャラリーに動画を追加しました

ホーム>フォトギャラリー>動画

2021年5月26日

次世代モビリティの市場展望レポート・2021年版

弊社CARNORAMAグループでは、欧州・日本・アジア・北米のグローバルットワークによる知見を集積し、2019年2月にマルチクライアント・市場レポートとして、「次世代自動車の世界市場展望 2020-2050 〜CASE戦略とイノベーションの動向〜」を発刊致しました。自動車業界の枠を超え多くの企業様より、ご採用・ご購読頂きました。

昨年2020年版として大幅に刷新し、新たに、アフターコロナにおけるCASE戦略の新常態を示すものとして「次世代モビリティの世界市場展望 2020-2050 〜CASE戦略とMaaSの動向〜」として新刊発刊致します。

自動車業界は、いま100年に一度といわれる大変革の時代に直面し、CASE(ケース)と称される次世代の波が押し寄せてきています。
このあらたな潮流は、自動車メーカーが、これまでの自動車製造・販売を目的とした会社から、モビリティサービス(人々の移動手段を提供する)会社に変容する、歴史ある大自動車メーカーをしてもその企業の存在目的を根底から覆すような大きなうねりです。 自動車業界を取り巻く、ビジネスモデル、商品構造そしてバリューチェーンが大きく変化する、 ひいては、エコシステムの大変革と言っても過言ではない時代に突入することを示しています。

本レポートは、世界に広がる自動車業界においてCASEで定義される各領域でどのようなイノベーションが起こっているのか? 大変革時代に次世代自動車はどのようにイメージすれば良いのか? あるいは、業界関係企業の将来戦略はどこにフォーカスする必要があるのか?、それら山積する課題を解決するために、弊社グローバルネットワークの知見を集積致しました。

単なる技術レポート、市場調査レポートではなく、 自動車業界にある企業はもちろん、 将来のモビリティ社会に参入する企業へも示唆を与えるものとなっています。また、本レポートを購読される方が、自社の戦略策定あるいはご自分のプレゼンテーションに、 本書の各コンテンツ(テキスト・グラフ・表・写真・イラスト・動画)を流用しやすいように、 パワーポイントデータでご提供致します。

企業の中長期経営計画のため、新規ビジネス構築のため、直近の戦略策定のため、 さまざまな用途にご活用頂けると思います。ぜひご高覧いただければ、幸甚です。皆様からのお問合せをお待ち申し上げます。

タイトル 次世代自動車の世界市場展望 2020-2050 〜CASE戦略とMaaSの動向〜
体裁: パワーポイント・プレゼンテーションスライド形式
コンテンツ: DVD-Rでご提供(2枚セット)
発刊: 2020年2月10日
更新: 2021年5月31日(予定)
価格: PDF通常版:テキスト・グラフ・表・イラスト・写真 (約370ページ) 通常価格 98,000円(消費税別)
PPT特別版:テキスト・グラフ・表・イラスト・写真・動画 (約400ページ) 通常価格 150,000円(消費税別)
バージョンアップ版: 2019年版購入者限定PPT特別版 通常価格 150,000円(消費税別)
※ 特別価格(2021年3月末まで)は、下記サイトにてご確認下さい。

*本書の購入申込みは、下記サイトにてご登録下さい。
*申込内容確認後、商品および請求書を発行致します。

 

 

申し込み:https://ssl.form-mailer.jp/fms/3084aab4655094

問合せ先:カノラマジャパン株式会社 (担当:宮尾)
〒177-0035 東京都練馬区南田中1-13-28-201
TEL:03-5372-0472
info@carnorama.co.jp

2021年4月10日

新型コロナウイルス対策:感染防止対策物資調達支援について

弊社CARNORAMAグループは、欧州・日本・中国・アジア・北米のグローバルネットワークをもち、自動車産業関係者に向け世界市場情報を発信しております。4月6日より、新型コロナウイルスの世界的流行に際し、弊社のネットワークを活用し、医療対策に必要な資材の調達支援を緊急的に開始致しました。
調達支援をスタートし一週間が経過した現在、特に政府の緊急事態宣言において社会インフラと規定された「工場」をもつ、自動車産業関連製造業各社から、生産を維持するために必要な従業員用のマスクの不足が最も重要と判断致しました。

弊社では、引き続き、高品質な一般医療用としても使用可能な「3層サージカルマスク」を中心に、調達を強化して参ります。また、調達量を増やすことにより、価格低減も目指していきます。関係者各位のご協力をお願い致します。マスクなど、 物資を必要とされる方々は、下記よりメールでご連絡下さい。

※ なお、当プロジェクトは、自動車産業を守るために実施する取り組みでございます。したがいまして、転売目的のマスクの調達と弊社にて判断した場合、お取引を中止いたします。あらかじめご了承ください。

4月1日 11:53am 現在の調達情報

品名 メーカー名・スペックなど
3層サージカルマスク(ベトナム製) 一般医療用(CE/FDA認証)BFE>99%、5,000枚単位
日本製・飛沫防止ビニールシートパーテーション(小サイズ) サイズ:60cm X 60cm
日本製・飛沫防止ビニールシートパーテーション(中サイズ) サイズ:90cm X 60cm
日本製・飛沫防止ビニールシートパーテーション(大サイズ) サイズ:120cm X 60cm

*確保できる数量、単価、納期は随時変動しますので、都度お問合せ下さい。

2021年4月1日

PAGE TOP

  • 1.自動車100年塾
  • 2.miMOTIVE
  • 3.日本アジアビジネス協会 JABA